引越し犬 カニンヘン・ダックスのhulaさんが
3年の上海生活を経て、いよいよ日本に再上陸!
下町でゆるりゆるりと暮らしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2014年、駆け込み世界遺産の旅 〜グルメ編〜 | main | ご報告 >>
2014年、駆け込み世界遺産の旅 〜観光編〜

最近のhulaさんの定位置は
仕事部屋にいるオットさんの膝上。


その横がキッチンなので
私がキッチンにいると、いっつもひょっこり顔を出してきます。





可愛いぃ



親ばか万歳!
そんなhulaさんに、ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村


旅行記は続きから。



−−−−−−−−−−

2014年の世界遺産に行けてない、と気付いてから
急いで企画したこの旅。


2015年は忙しくて旅行に行けそうもない、というのが
この時点で分かっていたので
2014年と2015年の世界遺産を
この旅でいっぺんに終わらせるという暴挙に出てみました。



〜明洞〜

年末年始ということもあり、連日この人出。
にぎやかな原宿って感じで、活気がありました。
我が家は、屋台目当てで毎日通いました。


〜南大門〜

数年前に焼失してしまい、今は真新しい門に生まれ変わりました。


ピカピカに綺麗なので、歴史的建造物っていう感じがしません。。
周辺は市場もあります。



〜宗廟(2014年の世界遺産)〜

年末で無料ガイドツアーがお休み。
そのため、正直何がすごくて世界遺産になったのか分かりません

でも、広々として気持ちの良い場所でした。



〜東大門〜

こちらは昔のままで重厚感があります。
周辺は、服飾系の市場があり、若者たちでにぎわっています。


〜昌徳宮(2015年の世界遺産)〜

こちらも無料ガイドツアーに参加しなかったので
詳しいことは分かりません。
迷宮のようなつくりで、だんだん自分がどこを歩いているか
分からなくなってきます。



〜景福宮〜

衛兵の交代式が格好良い!







連日氷点下で修業のような旅でしたが
毎日楽しかった〜。

ちなみ今回大活躍だったのがこちら。


日本で使うのは恥ずかしいけれど
海外なら恥ずかしげもなく使える〜。



あと、中国人の観光客が非常に多く
上海にいるのか韓国にいるのかわからないくらいでした。


日本人観光客が激減し、代わりに中国の方々が押し寄せているようです。


おかげで、言葉にはそんなに困りませんでした。


しばらく家族旅行はお休み。
今度はどこに行けるかな〜。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happyset0615.jugem.jp/trackback/602
TRACKBACK